ebichiki

プログラミングを勉強しようとしたけれど、何から学んでいいかわからない

独学で勉強すれば月額数千円で学べたとしても、わからないことを質問できる環境がなく、挫折してしまった方も多いのではないでしょうか。

プログラミングスクールに通いたいけれど、30~80万円もする高額なスクールも増えていて迷ってしまいますね。

本や動画、他のオンライン学習で学んだけど挫折した経験がある方におすすめなのが、月額9,800円のサブスク型プログラミングスクールのFreeks(フリークス)です。

Freeksとは?

Freeks(フリークス)は、月額9,800円でHTML、CSS、PHP、Java、Pythonなどが学べるプログラミングスクールです。

現場で活躍できるエンジニアを目指して言語のカリキュラムだけでなく、勉強会や実際のプロジェクトを体験する模擬プロジェクトにも参加できるのが特徴です。

オンラインまたは直接スクールで学習することも可能なので、学習場所を自由に選べます。

開発経験があるエンジニアが常駐しているので、わからないことはチャットや来校したときに直接質問することができますよ。

何が学べるの?

HTML、CSS、PHP、Java、Pythonの他に、SEやPMを目指せるカリキュラムなどが用意されています。

模擬プロジェクトでは実際の開発現場を想定して要件定義から見積もり、実装、納品までの一連の流れが体験できます。

転職サポートあり

就職/転職やキャリアについて無料で相談することができます。約300社にのぼる業務提携先やクライアントへの転職をサポートする制度もあり。システム開発会社が運営しているプログラミングスクールなので安心ですね。

人気の求人先の一例

  • ソフトバンクグループ株式会社
  • 株式会社サイバーエージェント
  • 楽天株式会社
  • DeNA株式会社

目指せる職種や仕事

  • プロジェクトマネージャー
  • システムエンジニア
  • アプリエンジニア
  • フリーランスエンジニア

プログラミングスクールを比較

Freeksは月額9,800円(税抜)の定額制。追加料金なしで全カリキュラムが受講可能です。

Freeksの評判は?

  • Freeksで現場で使える知識をベースに学ぶことができたおかげで、今は開発現場のエンジニアとして仕事をすることができています!
  • 未経験からの受講で不安がありましたが、わからないことを質問した時に講師の方がわかりやすく教えてくれて、おかげで挫折せずに続けることができました。
  • Freeksでは技術以外にもSEカリキュラムや勉強会などで学べることも多く、それがすごくよかったです。

Freeksのメリットとデメリット

メリット

  • 月額9,800円で学び放題
  • 開発経験の豊富なプロの講師が教えてくれる
  • 勉強会や転職サポートが追加料金なしで参加できる

デメリット

  • 講師のスキルが公式サイトだけではわからない
  • RubyやGoなどの人気のプログラミング言語を選択できない

まずは無料説明会に参加しよう

Freeksはこんな人におすすめです。

  • プログラムをはじめて学びたい未経験者
  • プログラムを学習することに挫折したプログラミング初心者
  • プログラミングのスキルアップを図りたい方

気になる方は無料説明会に参加してみてはいかがでしょうか?