ebichiki

温泉には行けないけれど、ゆっくりお湯に入りたい

私はドラマ版の「サ道」を見てからすっかりサウナにハマってしまいました。

放送終了から1年以上経ちますが、もうサウナ愛が止まりません。

先日、渋谷にあるおしゃれなデザイナーズ銭湯『改良湯』に行ってきました。東京の銭湯で少し離れてととのってきましたよ。

今までの銭湯のイメージがひっくり返る、超モダンな銭湯だったので紹介します。

\31日間無料で見放題/

改良湯までのアクセス

改良湯はJR渋谷駅と恵比寿駅のちょうど真ん中にあります。どちらの駅からも歩いて15分くらいかかります。

インパクトのある外観。どーんと大きなクジラの壁画が目印になっています。

大正15年に創業、2018年12月にリニューアルオープンしたレトロな雰囲気の銭湯です。

のれんをくぐると券売機があります。料金は東京都の銭湯入浴料金と同じ。大人は470円、サウナは350円でバスタオルセット付きです。交通系ICカードやPayPayも使えます。(2021年4月よりサウナ料金は450円になっています。)

混雑の状況は?

営業時間は13:00~23:00、土曜定休です。

この日は日曜日の早い時間に訪れましたが、結構混んでいました。平日の17:00~19:00が比較的空いているんだとか。

入場規制でサウナに入れないこともあるので注意してくださいね。

リラックスできる空間

お風呂について

お風呂は中温風呂と炭酸泉風呂の2つ。改良湯のお風呂は刺激が少なく、炭酸泉は38度とぬるめの設定なので長い間、浸っていることができます。42度の中温度風呂と交互に入るのがおすすめ。

サウナがおしゃれ

遠赤外線のドライサウナです。サウナは照明の明るさが抑えられており落ち着きますね。ジャズっぽい音楽が流れていて、とにかくおしゃれ。MAX8人くらい入れる広さです。

かわいいサウナハットを被ったお姉さんがいました。タトゥーもOKなんですって。若者の街、渋谷ですね!

水風呂が気持ちいい

バイブラなしの水風呂ですが、15度以下に保たれていてキーンと冷えています。じっとしていると肌の表面にできた「温度の羽衣」で冷たさが中和されて心地よく入ることができます。

インテリアにもこだわる

白を基調とした脱衣所は広々としていて開放感があります。ととのいイスが1つしかないのが残念なことろ。

贅沢な気分が味わえる

男湯にはバルクオムの化粧水と乳液、女湯にはレプロナイザー3D Plusのドライヤーが用意されています。めっちゃ高いやつなので、試してみたくなりますよね?

モダンでレトロな銭湯に心も体も温まりました。コロナ禍でもCHILL(落ち着く)音楽のコラボ企画を開催し、新しい銭湯の楽しみ方を提供しています。

ぜひ一度、『改良湯』に行ってみてください!