夫が「フルリモートワーク」という働き方になり、仕事用にもう一つ部屋が欲しくなってきたので引越しすることにしました。

新居は「契約日から20日以内に入居する」ことになっているため、すぐに引越し業者を探さなくてはいけなくなって、検索でヒットした「引越し侍」を利用しました。

一番安い引越しの見積もりがわかる「引越し侍」を使ってみてどうだったのか私の体験談を紹介します。

引越し侍の一括見積もりサービスとは?

引越し侍は300社以上の中から最大10社まで無料で一括見積もりができるサイトです。

一括依頼フォームに情報(引越し希望日、運搬する荷物の数量など)を入力、申し込み完了後に引越し業者から電話またはメールで連絡がきます。

本当に50%安くなるの?

子供を転校させたくなかったので同じマンションの異なるタイプの部屋に引っ越すことにしました。訪問見積もりにきた4社から一番安い業者に決めました。

  • A社:104,390円
  • B社: 77,000円
  • C社: 66,000円(+エアコン工事料 34,900円)
  • D社: 55,000円

担当者の対応がよかったのと、最初の見積もり(A社)よりもだいたい50%安くなったのでD社に依頼しました。

9月の終わりは期末(決算日)として転勤による引越しが多く、料金が高くなるようです。平日のフリー便で100メートル先へ移動するだけなのに、業者によって価格に差がありました。

エアコンの取り付けがオプション料金になるところもあるので、見積もりの際に確認しておくとよいでしょう。

\引越しと一緒に!/

一括見積もりサービスのメリット

複数の引越し業者を比較して、あまり知られていないけれど地域に密着した良心的な引越し業者を探すことができました。引越し業者によって、こんなに料金が変わることにびっくりしました。

たくさんの業者から見積もりが取れるので、面倒な手間が省けて利用してよかったです。

一括見積もりサービスの注意点

引越業者からの見積り連絡は依頼して即日連絡が入ります。一括見積もりのサイトで21時過ぎに申し込んだら10分後に業者から折り返し連絡がありました。

もう寝ようとしていたところだったので、時間帯に関係なく電話連絡が入ってくることが少し不快に感じました。

一部の口コミにあるウォーターサーバーの営業電話はうちには掛かってきませんでした。

電話連絡が迷惑だと感じる方は「引越し見積もりシミュレーション」で概算料金と相場を調べることができます。

結果的に一括見積もりサービスを利用してよかった!

一度にたくさんの見積もりを取ることで、引越し費用の相場がわかったことや、引越し業者がすぐに見つかったので、その後のスケジュールが立てやすく引越し前にする手続きがスムーズに進みました。とても良いサービスです。

引越しの予定がある方は「引越し侍」に見積もりを依頼してみてはいかがでしょうか?